お久しぶりです、ペンギンさん。

お久しぶりです、ペンギンさん。

下にぃ~、下に。。
今シーズンも貫禄の歩きっぷり。
旭山動物園のキングペンギン諸氏ですね。

こちら、ペンギンの。。脱走?
横道にそれては、飼育員さんに連れもどされる、
その姿が笑いをさそっておりました。
ジェンツーペンギン君、だそうです。
可愛いね。

天空のきらめき。

やっぱり、晴れました。

今宵は天空のプラネタリウムをひとりじめ。
色までくっきり。
こんな日は、次の朝が楽しみ。ダイアモンドダスト。

風が吹けば・・・。

桶屋が儲かるかどうかはともかく。
ザワザワ村はレベル5の緊急体制となります。

まさにそんな大荒れの今宵のお客さま。
ザワザワ村まで、ニコニコとご帰還くださいました。
ステキです。

明日は晴れかな・・・。

POST.

いやいや、降りました、足掛け3日の風雪。
ご近所事情はいざ知らず、いや、とてもそれどころでなく、
風の谷ザワザワ村では日に3度のスクランブル発進(除雪)で。
サンダーバードよろしく、いまでも頭の中ではマーチが鳴りっぱなし。

と思えば、今朝はウソのような晴れ間で。
あれほど泣きたい思いも、倍返しで喜びに変わるから不思議。
世の中も人間も、上手いもんです。

きょうの主役はこのポスト。

そんなわけで、一気に積雪も80センチ近く。
この、一見何の変哲もないポストは、
積雪にあわせて、なんと手紙受けが上下!します。

埋まったポストは引き抜いて雪上に刺すだけ、という具合。

「ちゃんと早く作れよ。」と、
自分もかなりのカーペンターなわが町のポストマン。
この男は昔そのまんま、手紙と一緒に、
ご近所の喜怒哀楽、潤いや喜びも配達してくれます。

相対性理論。

うちの2番目が突然、聞くには、
「ねえ、30分って長い?短いィ?」

村長いわく。
「長いかなあ、短いかなあ。」

「なんで?」

「人の心の中に流れてるんや、時間はなあ。」

横から、助役いわく。
「それってアインシュタインやん。」

で、2番目。
「ふーん。」

・・・
んなんで、ええんかいな。

きのうも、よく焼けてましたよ。
ザワザワ村から旭岳ビュー。

アラカルト。

ここのところ毎日がちょっと刺激的ですね。

たとえば、いい材料、いいレシピ、いい人間、
あわせるとコレ。

ザワザワ村風アラカルトを開発中です。
いえ、まだまだこれから。

「旅の奥ゆき」。

それが今年の村のテーゼ。

お天気もずっと、いい感じ。
この子たちもいい気分(だろな)。

なんか、だんだん増えてますよ。(村長)

イセキくんとコマツくん。

ザワザワ村の住人です。
イセキやん。

コマッちゃん。

毎日目をかけてやらないと、ときどき機嫌をそこねます。
そんな朝はリアルに名前で呼んでやります。
「エンジンかかってくれないと、コマッちゃん~!(困っちゃう)」

ここのところ放射冷却で日中は快晴続き。
マイナス24℃の世界。
ザワザワ村にある「北風の並木」。

今夜も満点の星空、こっちへ来て最高かもしれません。
1&2月の美瑛は美しい。(村長)

オニごっこ。

朝、寝坊しました。

遠い意識のなかで唐突に、
「オニしゃんだじょお~。ヴオ~。」

って、リアルに肝を冷やしました。

名演技のtake2。(村長)