さよなら。トーマス。

ザワザワ村のトーマスがもらわれていくことになりました。

おにいちゃんの頃から、10年間。
せっせとあつめた、あの頃のトーマスたち。

「サイゴにたっぷりあそんどこ。」って。

名残惜しさと歯切れよさの、ないまぜになった子どもだけがもつ勇気。

着るもの、みるもの、遊ぶもの。
あの子からこの子へ。この子からだれかへ。
想い出をつなぎながら。

田舎の子ども達は、そうやって、ご近所みんなで育ちます。