時をこえて。

とおくスプウン谷を臨む丘。

時をこえる道。
おさない記憶にかえる道。

走りつづけて来たけれど。。

歩いてみるのがイイですね。

そうしたら思います。
世界って。
わあ、こんなに広かったんだ。