丘のうえ ひとつのくらし。

丘のうえ ひとつのくらし。


雪解けのスプウン谷も、いま、めっきり春めいて。

その後の村長、谷籠りでゲストハウスの「改」延々と。ひとりきり。
いっぽうでトマトの春作業がひたひたとせまること、 みているほうが心配で。
まあ、なるようになると根拠なく、しかし自信ありげに申します。。。

ご無沙汰しておりました。

しばらく前のことになりますが、
2013シーズンの暮らしのひとこまを絵本にしてくれました。


等身大のみんな。
農村的、ザワザワ風景。

みごとに切りとる、ドッキリよろしくその忍び寄る一瞬は。
知らぬ間の、まるでイリュージョン。。。

ゆきさん。
ザワザワ暮らしにかかせない、「きおくをきろくする係り」。

2013
丘のうえ ひとつの暮らし。「ザワザワ農園」より。