2009年の物語。

あけましておめでとうございます。

こんな、ちいさな里山の宿ですが。

ましてまだまだ2年目。

なのに昨年も、ほんとうにたくさんのお出逢いをいただいて、
この気持ちをきちんとお伝えできるだけの言葉も浮かびません。

北のわが家、第2のふるさと。。
お便りをいただくたびに申しわけないやら、うれしいやら。。

まちがいなく、至らぬわたしたちの励みとなり、誇りとして、
すこしづつですけれど、確実に、2009年もザワザワ村の物語をつづけます。
お約束いたします。

子供心を忘れない。
あの日の夢をわすれない。
すぐ目のまえにある、どこでもドア。。

。。 ザワザワ村の心意気です。

ことしもみなさまがユメいっぱい、ゲンキいっぱいの想い出を
かさねられますよう。。少しだけお手伝いさせていただきますね。
ザワザワ村一家。